メバル

2021年2月5日。
大蔵海岸にメバルを狙って釣行しました。

前回、前々回の釣りではワインドのみで釣れたので、今日の課題はリトリーブ=巻きの釣りでメバルを釣ることです。^^

本日の潮汐表・水温・天気・釣行時間

潮汐表

※『大阪湾海上交通センター』より
  • 潮 ・・・小潮3日目
  • 水温・・・9.9度
  • 天気・・・晴れ
  • 風 ・・・北北西の風少し
  • 時間・・・5時~6時

表層リトリーブ&軽いトゥィッチが効果的!

5時前に大蔵着。

朝マズメ(と言っても夜明けの2時間前くらいから空が白んでくるまでの暗い時間帯だが)に時合いがくること、ワインドに反応が良いことは前回、前々回の釣りで分かった。

時間帯は同じだが、今日はリトリーブ(巻き)の釣りを試してみることにする。
暗い時間帯のメバリングでは、ワインドよりも巻きの釣りの方が一般的だろう。

ジグヘッドはJAZZ 尺ヘッド DX mini Rタイプ 1.2g、ワームはダイワ 月下美人 アジングビーム 2inch レモンソーダカラーをセットした。

ルアーを軽くキャスト。
ロッドを立て気味にしてスローリトリーブする。

海面から50cm程度の表層を引いてくるイメージだ。

アジングビームは細くて非常にやわらかいので、普通に引いていてもわずかなリトリーブスピードの違いや潮流の違いに反応して艶めかしいアクションをしてくれているはずだ。

3投目。

ルアーが着水し、糸ふけをとってリールを3回巻いたところでカツカツっというメバルのアタリがあった。

「おっ!おる、おる!」

いつものごとく独り言がでる。

そのままリトリーブを続け、もう回収かなというところでカツンっと言うアタリの後、竿先がそのまま押さえこまれた。

軽く手首を返してアワセを入れる。

メバルの抵抗を楽しみながらリールを巻くと、すぐに海面に浮いたメバルがバシャバシャと暴れ出した。
手に伝わる感触からあまり大きくないように感じる。

ラインテンションを保つように気をつけながらリールを巻いて抜き上げた。

メバル

やはりかわいいサイズだ。

メバル

計測すると16.5cm。

小さいとはいえ、今シーズンはじめて巻きの釣りで釣れたメバルである。
開始早々、今日の課題達成だ。

気を良くしてルアーを投げ返す。

アジングビームは非常にやわらかいワームだが、その反面とても丈夫な素材でできているため、少々のことではジグヘッドにセットしたワームがずれたり魚に食いちぎられたりすることはない。

だから魚を釣り上げた後も手返しよくワームを投げ返すことができる。

表層付近を泳がせるようにイメージしながらスローリトリーブ。
今度は着水後リールを3回巻いたところでグンっと竿先が押さえこまれた。

軽くアワセを入れる。

遠くで掛けたので魚の引きをじっくり楽しみながら引き寄せ、波止へと抜き上げた。

メバル

少しサイズアップか。

メバル

計測すると17.5cm。

1cmの差だが、重量感も見た目もかなり違うように感じる。

写真を撮ってすぐにルアーを投げ返す。
スローリトリーブを続けるが少しアタリが遠のいた。

そこでリトリーブの途中に軽いトゥィッチを加えてみる。

ルアーをキャスト。
5回ほどリールを巻いたところで3回軽くトゥィッチを入れて1~2秒フォール。

またリールを5巻き。

チョンチョンとトゥィッチを入れた後のフォールで竿先がグッと押さえこまれる。

「良し、よし!」

思い通りの展開に思わず頬が緩む。

こいつもわりと遠くで掛けたので、ゆっくり引きを楽しみながら引き寄せた。

メバル

同じようなサイズだ。

メバル

こいつは17cm。
金太郎飴状態だが、釣りは釣れなければ楽しくない。

気を良くしてワームをキャスト。

着水後糸ふけを取り、巻き始めた瞬間に竿先が入った。
着水ヒットだ。

今度はこれまでの魚に比べて少し重量感がある。
着水後すぐのヒットなので小気味の良いメバルの引きをじっくり楽しんだ。

メバル

見た目も少し大きく見える。

メバル

計測すると19.5cm。
本日の最大サイズだ。

ここで時計を見ると6時10分前。
もうそろそろ朝の時合いが終わる頃だ。

最後にもう一匹、とルアーをフルキャスト。
リトリーブの途中にトゥィッチを入れながら引いてくる。

ちょうど真ん中くらいまで引いたところでトゥィッチの後のフォールにアタリが出た。

カツカツの後に竿先が押さえこまれる。
軽くアワセを入れるとメバルの抵抗が伝わってきた。

ニヤつきながら魚を引き寄せ抜き上げた。

メバル

サイズダウンのようだ。

メバル

それでも17cm。
今日の平均サイズはある。

この魚を最後にアタリが遠のいた。

今日の課題だったリトリーブ=巻きの釣りで釣ることができ、アクションを加えることでさらに魚の反応を引き出すことができたことにも満足。

笑顔で大蔵を後にしたのでした。^^

本日のタックル/メバリング仕掛け

ロッド

シマノ ソアレBB S706ULT

リール

ダイワ セルテート 2004H

ライン

YGK よつあみ G-soul X4 UPGRADE 0.3号

リーダー

YGK よつあみ FC Disk 300 1.5号

ヒットルアー

ジグヘッド:JAZZ 尺ヘッド DX mini Rタイプ 1.2g
ワーム:ダイワ 月下美人 アジングビーム レモンソーダカラー

本日の料理/メバルの煮付け

メバルの煮付け

小さいながら数が釣れたので今日のメバル料理は煮付けにしました。

新鮮なメバルの身はつつくとホロホロと取れてとっても美味。
できれば25cmクラスが家族1人に2匹ずつくらい釣れたらなぁ~。^^;