大蔵海岸でアオリイカの新子狙い エギ王Q LIVE 2.5号でエギング!

エギ王Q

2014年9月9日。
アオリイカ新子を狙って大蔵海岸エギング釣行しました。

今年まったく釣れなかったケンサキイカと同様、
あまりいい釣果は聞かないものの、イカ好きの家族のために
少しでも確保して帰りたい。(^^)

潮汐

『大阪湾海上交通センター 潮流・潮汐情報』より
 
潮 ・・・満月の大潮2日目
水温・・・25.6度
天気・・・晴れ
風 ・・・緩い
時間・・・3時~6時半

朝3時に現地着。
頭上にはきれいな満月が煌々と海面を照らしている。

これだけ明るいとシーバス狙いならナチュラルカラーでも良いが、
とりあえず昨年よく釣れた、ヤマシタ エギ王Q LIVE 2.5号
ホワイト/夜光カラーからスタートする。

適当に投げてフォールさせ、2段シャクリでエギを跳ね上げる。
フォールさせた後は3~5回、ダートさせてまたフォール。
こんな感じで1時間ばかり投げ続けたがまったくアタリがない。

ここでエギのカラーをオレンジ/金テープに交換。
2回目のフォールの後、シャクった時にロッドに重みが乗った。

1年ぶりの感触~と思いながらゆっくりリールを巻いて抜き上げたのは
かわいいコロッケサイズだった。

アオリイカ

このカラーが正解か、と思ったが、なかなか後が続かない。
カラーをピンクに替え、アジカラーに替えといろいろ試してみたが
まるで音沙汰なし。

結局オレンジに戻してシャクっていた時にまたアタリがあった。

アオリイカ

どうやら今日のアタリカラーはオレンジだなと思い、
そのまま投げ続け、東の空がうっすらと白んできたころに1杯追加した。

アオリイカ

明るくなってしばらくエギをしゃくってみると
エギの後ろを追ってくるイカの姿も確認できた。

が、いずれもシャクった後のフォールにスーッと寄ってくるものの
一定の距離まで来るとピタッと止まってエギから離れていく。

そこでダートさせてみたりステイさせてみたりといろいろやってみるが
どうしてもエギを抱かせることはできなかった。

というわけでこの日の釣果は胴長12cmを頭に3杯と
とても寂しいものになってしまいました。(^^ゞ

アオリイカ

 

使用タックル

ロッド

シマノ セフィア BB R S803M

リール

ダイワ セルテート 3000

ライン

ラパラ ラピノヴァX エギング 0.6号

リーダー

東レ スーパーL EX 2号

ヒットエギ

エギ王Q LIVE 2.5号 オレンジ/金テープ

2件のコメント

  • DAN

    イカが抱いて来ない場合は、エギをチェンジするとイイらしいですよ。スレて来るとエギチェンジは効果的のようです。

    まぁ私はやってもダメでしたが…」(笑)

    • ひで

      DANさん
      こんにちは。(^^)

      いろいろやってるんですけどね・・・
      今年はケンサキと言いアオリといい
      エギングは厳しいです。(-_-;

コメントを残す