明石川でウェーディング! ショアラインシャイナーSL14でシーバス!

ショアラインシャイナーSL14

2014年10月14日。
明石川ウェーディングシーバス狙いで釣行しました。

台風通過後の増水と濁りで河口まわりにシーバスが
回遊していることを期待します。(^^)

潮汐

※『大阪湾海上交通センター 潮流・潮汐情報』より

 

潮 ・・・満月の大潮後の中潮4日目
水温・・・23.3度
天気・・・曇り
風 ・・・北西風強し
時間・・・4時半~8時

実は先日来、大蔵海岸で青物狙いのミノーにかなり良型がヒットするも
すぐにフックオフしたり、シーバス狙いでトップに出るも
これまたすぐにフックオフと、バラシ続き。

ここらでなんとかせんと!との意気込みで、
台風後で濁りが入っているだろう明石川に乗り込んだ。

朝4時半に現地についてみると、遊歩道になっている石積みには
たくさんのゴミが積もっている。
昨日の台風でかなり増水したようだ。

が、今は最干潮の時間帯なので川の水は少ない。
結構強い北西の風が正面から吹いている。

河口部まで歩き、まずは表層から探ろうと
ストーム ブーツ120 ボラカラーを結ぶ。

アップクロスに投げ、竿を立て気味にしてデッドスローで
水面に引き波を立てながら引いてくる。
弱った小魚が上流から流されているイメージだ。

しばらく投げてみたが反応がないので
もう少し飛距離を稼ぐためにルアーを
マリア ブルースコードC 11.5cm 赤金に交換。

フルキャストすると対岸のかけ上がりのあたりまで
投げることができる。

着水後、重心移動で尻の部分に移ったオモリを前に戻さないように、
竿を立ててリトリーブする。
こうすると顔を水面に出して引き波を立てながら泳いでくる。

ブーツ120も引き波を立てるように泳がせたが、
水深がないので水面引き波はよく目立つはずだ。

アップクロス、クロス、ダウンクロスと投げ分けて探っていくが
これにも反応はない。

ここで少しレンジを下げ、ザブラシステムミノー139F
チャートゴールドにルアーを変える。

もともと濁り気味の川だが、昨日の雨の影響で
さらに濁りが入っているはずだと思い、
今日のルアーはゴールド系を中心に持ってきている。

そうこうしているうちに夜が明けてきた。
川の様子が分かるようになってきたが、
予想通りのドチャ濁りである。

この状態なら明るくなってもスローリトリーブでいける。
ザブラシステムミノーをアップクロスに投げて
流れに漂わせるイメージでゆっくりと引いてくる。

さらにクロス、ダウンクロスと投げ分けるがやはり反応なし。

ここでルアーをダイワ ショアラインシャイナーSL14 F-G
チャートレインボーに交換。

ザブラシステムミノーより若干下のレンジを引くイメージだが
キャストしたルアーが手前20メートルほどのところまで来ると
ボトムをノックしてしまう。

そのあたりに砂が堆積しているのか、
少し浅くなっているようだ。

時間は7時を過ぎた。
いくら濁りが入っているとはいえ、
これだけ浅いエリアにシーバスはまだいるのか。

そんなことを考えながらルアーをアップクロスに投げ、
スローリトリーブで引いてくる。

手前20メートルの辺りでコツコツっという感触が伝わった。
ボトムか?
と、次の瞬間、グ~ンっとロッドが引き込まれた。

アワセを入れる!
ドラグが鳴る!!

先日来のバラシが頭に浮かび、
思わず2度3度と追いアワセを入れる。

腕時計を見た。
7時17分。
こんな時間にこんな浅場にシーバスがいてくれた。

それほどの重みは感じないが魚は元気なようで
ドラグを引き出しながら走ってくれる。

エラ洗い。

一気に寄せてくる。
そのまま砂浜に魚をずり上げた。

シーバス

引き上げた魚を見ると、
え?これ、シーバス?他の魚と違うの?
と思うほど真ん丸に太っている。

近づいてマジマジと見つめるまで
本当にシーバスかどうか疑うほどだった。

針を外し計測してみるとジャスト60cm。

シーバス

イナッコを目いっぱい食べているのか、
肩が盛り上がり、太短いというのがふさわしい
銀ピカ、グッドコンディションのシーバスだった。

サイズはともかく、久しぶりの明石川シーバスに出会え、
ちょうど時間も来たところで納竿としました。(^^)

 

タックル

ロッド

ダイワ モアザン ブランジーノ 109ML

リール

ダイワ モアザン ブランジーノ 3000

ライン

YGK よつあみ G-soul WX8 1号

リーダー

東レ スーパーL EX 5号

ヒットルアー

ダイワ ショアラインシャイナーSL14 チャートレインボー

icon
icon

言わずと知れたダイワの名作ミノー、ショアラインシャイナーを
スリム・シャロー化したSL(スレンダー)シリーズ。

今はSLシリーズもさらに種類が増え、
ショアラインシャイナーもZシリーズが出ています。(^^)

4件のコメント

  • こば

    ひでさん、こんばんは(^^)
    丸々してて、色も綺麗なシーバスですね!!

    この釣果を見て、さらに闘志が湧いてきました。まずは目標60cmを釣り上げたいです!
    明石川はウェーディングでないと、やや厳しいのでしょうか?上流にある橋桁周辺も気になるポイントです。

    今晩あたり出撃してみようかな(^^)

    • ひで

      こばさん、こんばんは。(^^)
      今頃、明石川に出撃されているんでしょうか?

      ウェーディングと言っても明石川では波よけ程度です。
      今日シーバスをあげた時はほとんど水に浸かってなかったですし。
      陸っぱりでも十分狙えますよ。(^^)

      上流の橋げた(大観橋)ですが、ここは非常に浅いのと、
      夜は常夜灯による明暗ができます。

      なので、ある程度の潮位がある時&夜間に表層系ルアーで
      明暗部を中心に攻めるといいと思います。

  • こば

    先程帰宅しましたが、本日も撃沈です!
    ボウズは悲しいので林崎でエギングしたら、またタコが釣れました(笑)

    シーバスが釣りたいです…

    • ひで

      こばさん、お疲れ様です。(^^)

      今日釣りをした感じではまだ産卵前の荒食いシーズン突入という感じではなかったです。
      もう少ししたら最盛期を迎えると思います。
      そうなったら必ず釣れますよ。(^^)

コメントを残す