大蔵海岸でライトエギング ナオリーRHでケンサキイカ!

おっぱいスッテ

2015年9月3日、大蔵海岸にライトエギング
ケンサキイカ狙いで出かけました。

去年はとうとうケンサキイカの顔は見られずじまい。
今年はぼちぼち釣果も聞かれているので
ぜひとも顔を見たいものです。(^^)

 

潮汐表

 

※『大阪湾海上交通センター』より

 

潮 ・・・大潮後の中潮3日目
水温・・・25.2度
天気・・・くもり
風 ・・・おだやか
時間・・・2時半~4時半

 

本題に入る前に一つご報告。

先日、青物にフラれ、それならシーバスをやろうとポイント移動すると
そこでこのブログにコメントを寄せていただいているこばさんにバッタリ。
平日にもかかわらず、早起きして出勤前に大蔵に立ち寄ったとのこと。

ぼくもかなりの釣りバカだが、
こばさんの釣りバカぶりも大したものだ。

聞くと朝からずっとトップを投げているけれど
チヌのミスバイトらしき反応はあるものの
ルアーには乗らないとのこと。

そんな話をしながら2人でトップを投げていると、
いきなりバシン!という音がして、
こばさんが『オッ!』という声を上げた。

音のした方を見ると大きな水柱が立っている。
横を見るとこばさんのロッドが満月に!

『今の出方はシーバスや!落ち着いていこう!!』
と声をかける。

ぼくが声をかけなくてもこばさんは十分に落ち着いてやり取りし、
最後はぼくがタモ入れして取り込んだ。

 

シーバス

 

計測すると64cm。

 

シーバス

 

『やったね!おめでとう!!』

『ありがとうございます!』

と、ひとしきり二人で盛り上がり、
美味しい旬の夏スズキだからと、
〆たり血抜きしたりした後の次の1投。

またまた隣でバシンっ!という音がして水柱が立つ。
こばさんの声は今度は『えっ!?』だった。(^^;

そりゃそうでしょう。
人生初のデカシーバスを釣った次の1投目に
またまたシーバスが乗ったんですからね。

しかも今度の奴の方がさっきのシーバスよりも大きそう。
より時間をかけてていねいに取り込んだ。

 

シーバス

 

計測すると73cm。

 

シーバス

 

64cmに73cmを連続ヒットって、すごくないですか?

初心者のこばさんのそれまでの最大魚は30cmほどのサバだとのこと。
それがいきなりトップゲームで2投連続で64cmと73cmのシーバスを
キャッチするという鮮烈なるシーバスデビューを飾ったわけです。

早起きして出勤前に釣り場に立ち寄るという、
釣りに対するその一生懸命な姿勢が
この日のデカシーバス連続2本という結果を呼んだのだと思います。

きっとこれを機にこばさんは更なる釣りバカへの道を
歩むことになるのでしょう。(^^;

こばさん、本当におめでとう!!(^^)

ということで、長い前置きはここまで。
本題に入ります。

当日は早朝(と言うか真夜中)の2時半に現地着。
ヤマシタ ナオリーRH+おっぱいスッテの仕掛けで
ライトエギングを開始した。

エギをキャストしてカウントダウン、
3回ほどフワフワとしゃくってテンションフォール、
ほぼこの繰り返しである。

(それ以外のテクニックを知らないんです…(-_-;)

その数等目。

最初のカウントダウンから一度エギをしゃくってフォールさせ、
次にしゃくろうとした時にコツっというアタリを感じた。

そのままスウィープにアワセを入れると竿先に重量感。
ていねいに丁寧にリールを巻いてそっと抜き上げると
今年初ものとなるケンサキイカだった。

 

ケンサキイカ

 

胴長10cmのおチビちゃん。
おっぱいスッテを抱いていた。

これに気を良くしてすぐにエギを投げ返す。
と、今度は2回目のフォールの後のしゃくりで
グンッと竿先に重さが乗った。

もしかしたらいい群れに当たったのかも!

そんなことを考えながらリールを巻いていたら
途中でフッと軽くなってしまった。

隣の方にいた常連さんに

『また乗ったのにバラシてしまいましたわ~』

と言うと、

『そりゃ今頃そのイカ、回覧板回しとるで。今日はもうアカンな~』

と言われて大笑い。
この人はいつも面白い冗談で周りを笑わせてくれる本当に楽しい人だ。

しかしこの冗談が冗談でなくなった。
バラシたイカが『危ないぞ~』と回覧板を回したようで、
その後はさっぱりアタリが無くなった。

あっちへ行き、こっちへ移動しながら
ようやく次のアタリを拾ったのは1時間後。

 

ケンサキイカ

 

こいつはちょっと大きい胴長12cm。
エギを抱いて上がってきた。

その後、ショートバイトらしきものはあるものの
エギに乗せることができず、
夜明けとともに納竿としました。

なんかケンサキイカのレポートと言うより
こばさんのシーバス2匹のレポートになってしまいました。(^^ゞ

 

使用タックル

ロッド
シマノ ソアレ BB S706ULT

リール
ダイワ ルビアス 3000

ライン
ラパラ ラピノヴァX 0.3号

リーダー
東レ スーパーL EX 2号
ナオリー アシストリグリーダーS

エギ
ナオリー レンジハンター 2.2号+おっぱいスッテ1.5号

 

なお、こばさんのシーバスヒットルアーは
ジップベイツ フェイキードッグDS CWキャンディキャンディカラーでした。(^^)

コメントを残す