2015年4月・5月 沼島の釣果は丸ボーズでした・・・

坊主

2015年4月29日、ゴールデンウィーク恒例の沼島遠征へ。
ショアジギング用、シーバス用、チヌ用、ライトタックルと
万全の体制で臨みましたが、結果はまさかの丸ポーズ。

唯一の釣果らしい釣果と言えば
同行した次男の22cmのメバルのみという
惨敗に終わってしまいました。(^^;

メバル

はい、これだけです。(^^;

一応、遠目から見かけた釣果としては
ハマチクラスが2本上がっているのを確認。

それと夜8時~2時ぐらいまでのガシラ狙いで
良型を含むガシラ多数を釣っているのを確認しました。

話によると一本釣りの漁師さんが
沖で結構な数のハマチを上げていたとのことで、
そいつはカタクチイワシに付いていたようです。

このカタクチが接岸すれば、いよいよ沼島の波止釣りも
本格的なシーズンインということになるのではないでしょうか。

帰りに沼島汽船の船員さんに聞いたところでは
ここ2~3日で波止内でイワシのボイルを見かけることも
あるようになったとのこと。

もう1月もすれば確実に釣果も上向くと思います。(^^)

2件のコメント

  • 里帰り遠征お疲れ様でした。
    アジはまだでしたか…残念ですねぇ。。。
    しかし、ハマチとかは、さすが沼島ですね。
    一度は行ってみたい夢の島よ…(笑)

    • ひで

      ぞえさん、こんにちは。(^^)

      ぼくの場合、里帰り遠征の気楽さで
      沼島での釣行も大蔵と一緒で
      毎日、朝まずめの2時間ほどで終了します。

      もっと粘れば今回の釣行でも
      釣れてたのかもしれませんけどね・・・。

      ぞえさんも今年こそは沼島遠征、
      実現してくださいね。(^^)

コメントを残す